top-banner top-banner
BLOG
ブログ
02-7月-2021 4:31 am

梅雨時期のカラダをととのえる日本の発酵食「あまざけ」

ご訪問ありがとうございます。

 

和文化おもてなし研究所 塩田紀久代です。

 

今日のテーマは、梅雨時期のカラダをととのえる「あまざけ」です。

 

梅雨の時期はカラダや気分が落ち込みがちになるので、

 

毎年この時期から、甘酒で胃腸を温めるようにしています。

 

甘酒は、寒い時期にいただくイメージがありますよね。

 

甘酒は通年あるので、常備食におすすめです。

 

私は地元産の「わしだのあま酒」を食べて体調管理をしています。

 

鶴岡に帰郷して 甘酒愛食歴12年です。普段は、ホットドリンクにしていただいています。

 

梅雨時期の頭痛、胃腸の冷え、生理痛、これからの夏バテ防止におすすめですよ。

 

今日も心地よい時間をお過ごしください。